無趣味で困る…。今からでも何か始めたいと思っているあなたへ。

無趣味で困る今からでも何か始めたいと思っているあなたへ
お客様との会話で、趣味の話で盛り上がっている同僚。無趣味でいいや~と思っていたあなたも、ちょっと焦りを感じるハズ。大丈夫、今からでも始められる、いろんな趣味がありますよ。

ビジネスにも趣味は必要?

心底楽しめる趣味を持っている人って、オンとオフのバランスの取り方がうまくて、趣味だけじゃなく仕事自体も楽しんじゃう、魅力的な人が多いんです。仕事一辺倒な人より、考え方が柔軟だったり、友達が多かったり。話題も豊富で、だから一緒に仕事をしているこちらまで楽しくなります。
また初対面の方やそれほど親しい間柄でもない相手と話しているとき、趣味を伝えるだけで、親近感が湧いたり、話題が広がったりと、関係がぐっと近くなることがあります。相手がビジネスの相手だとしたら、その後の仕事はスムーズにいくと思いませんか?

無趣味でも、それをネタに笑いをとるのもひとつ。今から趣味をみつけてみるのもひとつ。
さあ、あなたはどっち?

 

他人に受入れられる趣味・引かれる趣味

人に趣味を聞かれて話した時に、「えーかっこいい」とか「やってみたいと思ってたー」なんて言われると、うれしくなりますよね。これと反対に「あれ?今引かれた?」というような空気になることってありませんか。その違いって何なんでしょう。なんか引くわーと個人的に感じる系を挙げてみました。趣味例を具体的に書くと問題アリなのでやめますね。

FCFG100122220
純粋に料理上達したいだけ…です

自分に酔ってそうな
お金ものすごく掛けてそうな
自分にはない頭脳を持ってそうな
友達いないのバレちゃってそうな
異性との出会いをモロに目論んでそうな

こうして挙げてみると、それぞれの項目で、人によって思い描く趣味が違いますよね。自分の価値観で受け入れられるか引くか、が決まる気がします。

相手がどう捉えるか分からないので、相手のことをあまり知らない場合は、容易に言わない方がいいかも。無難なところで濁して!

 

せっかく始めるなら、ビジネスにも有用な趣味を!

せっかく今から始めるのなら、少しはビジネスに関わりのあることをやってみたい。そう感じる方も多いのでは?ビジネスに有用な趣味を挙げてみました。

 

役立つスキル系の趣味

英会話パソコンスキルなど、実際にビジネスに役立つものを趣味にしてしまえば一石二鳥です。レッスンに通うだけでなく資格まで取ってしまえば、会社でのステップアップにつながるかもしれません。

 

副業に発展する趣味

趣味にはお金がかかるもの。趣味を副業にしてしまえば、こんなに楽しいことはありません。趣味で作った自分の作品をネット販売したり、趣味活動を載せたブログでアフィリエイト収入を得たり、現代では様々な副業をしているビジネスパーソンが多数存在します。

 

人脈が広がる趣味

ありがちですが、スポーツ観戦アウトドア系の趣味は、趣味人口も多いので人脈が広がります。また年代も様々なので、いろいろな話を聞く事も出来て視野が広がるでしょう。普段同じ会社の人とばかり関わっていると、狭い世界になりがち。いいアドバイスをもらえることもありますよ。

N912_ba-beQ_TP_V
趣味キャンプって、サバイバルにも強そう…

 

 

集中力や精神の鍛錬を習得できる趣味

女性であれば、羊毛フェルトUVレジンを使った小物作りなんかも人気です。男性であればガンプラもいいですね。1個2個で終わるのでなければ、集中力継続の力がつきます。また、陶芸座禅書道などは精神の鍛錬にもつながり、仕事にも活かせそうですね。

 

健康管理に役立つ趣味

健康管理はもはやビジネスパーソンにとっては当たり前のこと。何もやってないでは、ちょっと…そこで、今までスポーツをかじったことのない方でも始められるのが、ジョギングウォーキングヨガボルダリングなどなど。武道系だと空手弓道なんかもお薦めです。本格的に汗をかきたいなら、スカッシュなんかも。でも翌日の仕事に支障をきたすようではNGです。

 

直接ビジネスとは関わらなくても、話題には事欠かない趣味も

直接ビジネスとは関わらないまでも、「あーそれ聞いたことある。どんな感じですか?」と思わず詳しく聞きたくなるような趣味。結構人気があるんです。

PAKU160309530I9A2665
はんだごてに憧れる人は多いハズ

科学工作…子供の科学雑誌のおまけでついてくる     ような実験や組み立てキットの大人版。

電子工作…初心者向けのスターターキットも有り。

ピタゴラ装置…某教育番組でロングセラーのからくり装置。装置の作り方の本やDVDなんかも有ります。

ダム・マンホール・電柱巡り…素通りしそうな何気ない物に、たまらない魅力を感じて、めぐってしまう趣味。仏像・エアコン室外機なんていうジャンルもあります。

…様々な種類の苔を育てて楽しむ趣味。苔玉苔テラリウムも人気です。ミニュチュアの雑貨や人形を組み合わせても独特の世界観が。

PAK85_kokenoyousu20140720_TP_V
見ているだけで、癒される

 

趣味の話をする時に気を付けたいこと

趣味の話は盛り上がりますが、ビジネスの場では、あまり熱を持って話さないことが必要です。そしてある程度の謙遜も必要。相手も同じ趣味だと分かってうれしくなってしゃべっていたら、相手のスキルが段違いに低かった、なんて洒落になりません。ビジネスの場で話す時は、あくまでも場繋ぎだったり、相手との距離感を縮めたい時に使うツールのようなものと捉えて良いのではないでしょうか。もちろんプライベートでは思い切りのめりこんで下さい!

そうそう、マジックとか楽器演奏は、ある程度ものになってからでないと人に話してはいけません。イベントや飲み会でやらされる羽目になりますよ

 

趣味とまでは言えないときは、「最近ちょっとはまってて・・・」

趣味と言うのには、まだ始めたばかりでなんかちょっと・・・という方。「最近ちょっとはまってて…」っていう言い方はどうでしょう。これなら万が一続けられなくても、ブームが去った的な感覚で、自分に「続かない人」の烙印を押さずに済みます。
ちなみに私の「最近ちょっとはまってて…」は、デトックスウォーター!某テレビ番組で目にしてから、たまたま家にあった材料で作ってみたところ、飲める飲める!きゅうりとレモンだけで、こんなに水がおいしくなるなんて思いませんでした。友人にも勧めたところ、大好評!そこからは、オレンジ・グレープフルーツ・ミント・パイン・桃など、いろいろな材料を組み合わせて楽しんでます。切って入れるだけだし、美容にもいいなんて最高です。でもいつまで続くことやら…

私の場合はテレビ番組でしたが、ネットや雑誌、友人との会話など、ふと何かで見聞きしたものを1度試しにやってみる、というのがお薦め。流行りに乗って、お気軽でいいと思います。気が付いたらもう何年も続けていた、ってことになれば、いい趣味と出会えたことになりますね。

さあ、あなたも始めてみませんか?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です