【貼り紙】ポケモンGo反対派に馬鹿にされるプレーヤーたちを激励する心あたたまる手紙

日本でもリリース後、
全国各地で賛否両論の「私有地立ち入り」「ポケモンゲット」
海外のトレーナー対策も同様に波があるようです。

さてアメリカでは

もし今仕事中か、勉強中でなかったら、きっとみんな外でポケモンGoを楽しんでいるのでしょう。うらやましいことです。
でも世の中には、みんながハッピーでいることに我慢できない人がいるものなんですね。
アメリカの男性、ポケモンGoプレーヤーたちがいかにバカバカしいことをしているか、と詳細な説明付きの手紙を、ポケモンハンターたちに突き付けてきました。

ここは私有地です。この建物の住人達のみが入ることができます。
ポケモンハンターはお断りです。

いい加減に馬鹿なことはやめて、この庭から出て行ってください。
このポケモン狩りなんて私の今までの人生でもダントツにしょうもないことです。

今までこんな経験を乗り越えた上で言っているのです。

  • ハマーパンツ(昔流行ったラッパーのMCハマーが履いていた極度にダボダボのズボン)
  • クリスタル・ペプシ(シュガーゼロのペプシ、発売一年後に終了)
  • トリクルダウン経済
  • 単純小選挙区制
  • マカレナ
  • The Will-Ennium (ミレニアム前に発売されたウィル・スミスのセカンドソロアルバム)
  • ジョージ・W・ブッシュ大統領時代
  • CSIマイアミ(NY、ベガス編に比べてマイアミシリーズは確かに劣るところもあった。)

すぐそこにバーがあります。
ビールでも飲んで、これからの人生についてもっと真剣に考えてください。

かなり怒ってますね!

一方、スコットランドから

しかしこの張り紙がソーシャルメディアに出回ったことで、これに対抗する人が出てきました。
スコットランドのジョー・ヒーナンさん、こんな手紙をツイッターに発表し、現時点で3000リツイート以上になっています。

ここは私有地です。でももしポケモンを見つけたら、すぐに入って捕まえてください。

人生を楽しみましょう!

このポケモン狩りというのは私の人生の中でもダントツに楽しいできごとです。
以下のことに負けないように

  • 意地悪な人
  • イマジネーションのない人
  • 楽しいことが嫌いな人
  • 保守党の党員たち
  • 怒ってるお父さんたち
  • ドナルド・トランプ

さあ、片っ端からできるだけたくさんのポケモンを捕まえにいきましょう!

にあふれています。
みんながこれだけジョーさんみたいに協力的だったらいいものですね。レアキャラのポケモンがいた時などは特にこんな協力があると助かるのではないでしょうか。
しかしこれから、ポケモン支持派と反対派の対立が深刻化…とはならないといいのですが。

賛否の貼り紙

敷地に入れないなら棒を伸ばせばいいじゃない?!

自撮り棒 TaoTronics セルフィースティック Bluetooth セルカ棒 シャッターボタン付き Android iPhoneスマートフォン対応 【高級版】 【一年間の安心保証】 TT-ST001

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です