勤務中の警察官も夢中!?ニューヨークに吹き荒れるポケモンGO旋風(7月14日)

全米で7月6日にリリースされて以来、大ブレイク中のポケモンGO。
テレビもメディアもこぞってポケモンGOをニュースに取り上げ、アクティブユーザー数はすでにツイッターユーザー数をしのぐ勢いです。ニューヨークでも、もちろんポケモンGO旋風が吹き荒れていてニューヨーカーは大人も子供もモンスターハントに夢中です。

ドーナツプラントはモンスターボールドーナツを発売

donuts
gothamist.com
セントラルパークでは緑あふれる自然に目もくれず、スマホをのぞき込んでポケモンGOに夢中なニューヨーカーにあふれ、ブルックリンではポケモンGOに夢中になりすぎて池に落ちた男性も。大人気のドーナツ店、ドーナツプラントはポケモンGOに夢中でご飯を食べるのも忘れているニューヨーカーのために(?)見た目がモンスターボールそっくりのピーチ&ベリー味のドーナツを発表し、とっても人気なんだそうです。どんな味なのか食べてみたいですね。

プロのポケモントレーナー現る!?

モンスターハントに夢中になる人々がいる一方、地域情報コミュニティサイト、クレイグズリストNYには、なんと1時間20ドルで「あなたのためにモンスターハントします!」という広告を出したプロのポケモントレーナーが現れて話題になりました。でも、残念ながら自分以外のアカウントにログインしてゲームを行うことは規約違反となっているようで、後日、そのことに気付いた広告主は、速やかに広告を削除し、幻のプロポケモントレーナーとなったようです。

交通事故発生!

ニューヨーク州、オーバーン市では車の運転中にポケモンGOに気を取られた28歳の男性が大きな衝突事故を起こしてしまいました。幸い死傷者は出なかったものの、車は完全に破損し2度と乗れない状態に。涙です。

勤務中の警察官もポケモンGOに夢中!

pikachu_n_policeman
こうした事件をうけてNY市警は、ポケモンGOで安全に遊ぶための注意事項(!)を発表しましたが、勤務中にポケモンGOで遊ぶ警察官の姿がニューヨーク州クイーンズ区で目撃され、その様子を収めた動画がSNSで話題になり問題となっています。動画をアップしたゾリ・ホニッグさんは、警察官を責めるつもりで動画をアップしたのではなく、ポケモンGOを通じて、子供たちやコミュニティと仲良くする警察官の姿に、大変好感を持ったので動画をSNSにアップしたのだ、と述べています。でも、それが大きな問題となり、動画にうつっていた警察官は処分をされることになりそうなので、動画を軽はずみにアップしたことをすごく悔やんでいると、自身のフェイスブックでコメントしました。

落ち着いて行動を。

ポケモンGOに夢中になる警察官の気持ちも分からなくはありませんが、
やっぱり勤務中はまずいですよね。
この記事を読んだ皆さまは、どうか勤務中にポケモンGOに夢中にならないよう気をつけてください!

ZooooM 冷却 スマホ ファン 搭載 ゲーム 熱気 排出 ガジェット 熱 暴走 対策 USB 給電 スマートフォン (ホワイト) ZM-SUMAREI-WH

参照元
http://gothamist.com/tags/pokemon

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です