高須院長が乗ってるヘリコプターに乗るにはいくらかかるか調べてみた

高須院長が乗ってるヘリコプターに乗るにはいくらかかるか調べてみた

セレブといえば、皆さんは何をイメージされますか? 僕は、なんか空をよく飛んでいるイメージがあります。
代表的なのが美容整形外科・高須クリニックの高須院長です。

takasuclinic

高須院長といえば、とにかくCMでヘリコプターに乗っているイメージです。

僕もヘリコプターに乗りたい、超乗りたい、そう思います。でもヘリコプターに乗るのって、すっごいお金かかるんだろうなーっていう気もします。乗ったことないし、よくわからないんですけど。
でも、一体いくらくらいかかるんでしょうか? 気になったので、ちょっと調べてみることにしました。

高須院長が乗っていたヘリコプターの機種と、その価格

CMで高須院長が乗っているのは、アグスタA109という機種です。

なんでも、トム・クルーズパリス・ヒルトンなど世界のセレブが乗っていることで有名な高級機なのだとか。
ではそのお値段は?

価格 3,150,000ドル

……3,150,000ドル?
3,150,000ドルとかいきなり言われても、全然ピンときません。円に直すと、1ドル100円換算で、315,000,000円……

3億1500万円

サラリーマンの平均生涯賃金が2億5000万円くらいということなので、それを軽く越える価格ですね。

ちなみに、CMの高須院長の運転シーンは合成なんだそうです。ただ、実際に高須院長はヘリコプターの運転免許は持っていて、自分で運転されることも多いのだとか。

でも、安心して下さい。これはCM撮影のためにチャーターされたヘリコプターであって、実際に高須院長が乗っているヘリコプターじゃないんです。

とはいえ高須院長は若い頃からヘリコプターを所有していたそうで、全国にある高須クリニックを行き来するために使用していたそうです。ところが、麻雀で大敗してしまったため、当時の奥さんの高須シヅさんに売り飛ばされてしまったとのこと。ヘリコプターで支払うなんて、豪快な負け方ですよね。

helicopter01
高須院長twitterより

そんな高須院長、熊本地震の際には、ヘリコプターを使用して救援物資を運ばれていたことも話題になりました。このとき高須院長が乗っていたのが、こちらのユーロコプターエキュレイユAS350という機種です。

価格は2億1600万円です。

どっちにしろ高いわ!

ヘリコプターに乗るのにかかる諸費用は?

helicopter02

でもよく考えて見れば、ヘリコプターを買っただけじゃ空は飛べません。ヘリコプターを操縦するには、運転免許を取得する必要があります。
自家用ヘリコプター免許は、国内で取得するとなると安くても600万以上の費用がかかり、1週間に3日から4日程度通う場合でも、1年以上の期間が必要になっています。一方で海外で取得する場合は、2ヶ月~3ヶ月程度の期間で、300万程度の費用で取得することが出来るようです。免許の取得までにかかる時間や費用にはその上達スピードによって個人差があるので、正確にいくら、という数字はないようなのですが、下記に実際に免許が取得出来る学校のリンクを記載していますので、興味のある方は一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。
(参考:http://www.flight-school.jp/helicopter1.html

海外で取得した場合は、ライセンスを国内のものに書き換える事務手続きが必要になってきますが、期間も短く費用も少なくて済むので、殆どの人が海外で取得しているのだとか。

そうか、300万なら安いもんだな……
とだんだん調べているうちに金銭感覚が麻痺してきました。

しかしヘリコプターには、ほかにも維持費というのがかかってきます。これが、前述のユーロコプターエキュレイユAS350の場合で、年間およそ900万かかる計算になります。
燃料代だけで、1時間の飛行に2万円かかり、年間100時間の飛行を想定した場合、200万円。ヘリコプターを格納しておくのに360万円、賠償保険で120万円、機体の整備で200万円以上……。
(参考:http://www.arknext.com/sales/cost.html

ヘリコプターをチャーターするのにかかる費用は?

helicopter03

でも、よく調べていたら、高須院長は昔はヘリコプターを自分で所有していたらしいのですが、熊本地震のときは被災地支援のためにチャーターしていたそうなんですよね。普通では真似できないことです。そのエピソードを知って、率直に尊敬しました。

たしかに、維持費だけで900万もかかるとしたら、普段あまり使用しないなら無駄な出費になってしまいます。よく考えたら、何も自分で持っている必要もないんですよね。乗りたいときにチャーターすればいいんです。

ユーロコプターエキュレイユAS350をチャーターする場合、小川航空さんでは5,940円から可能となっています。

ん? 案外安い……? これなら僕でも乗れないこともない……? と思い、よく目を凝らして料金を再確認したところ、驚きの文字が飛び込んできました。

5,940円1分あたり

1分あたり!?

1分あたり5,940円のサービスなんか、未だかつて利用したことないですよ!
チャーターですらこんなに高いようじゃ、僕は一生ヘリコプターに乗れないのかもしれません……。

でも、更によく調べると、高須院長が救援物資を運ぶために乗っていた本格的なヘリコプターではなければ、もっと安い値段で乗ることが出来るということがわかってきました。

観光のための遊覧飛行だと、平日の乗り合いなら2万円、貸し切りでも10万円程度で乗れるようです。あれ……? これだけ桁違いの金額をあれこれ見比べてきた後だと、なんだかリーズナブルに感じられてくるから不思議ですね……。

ヘリコプターに乗せてください。

成功したい。成功してお金持ちになってヘリコプターに乗りたい。
そうは思うのですが、中々うまくいかないのが現実です。自分でヘリコプター買う金もないし、誰か乗っけてくれたら一番いいんだけどな……。高須院長、乗っけてくれないかな……。
というわけで、この記事を読んで、ヘリコプターに乗っけてくれるという方がいましたら、僕にぜひご連絡下さい! よろしくお願いします。


ヘリコプター で 横浜 の 夜景 クルージング 体験 ギフト チケット 〔 贈り物 二次会 抽選会 景品 賞品 〕

amazon。こんなものまで売ってます

スポンサードリンク